カテゴリ:カメラ・写真( 20 )

6月も過ぎる

2015年6月26日

きょうは一日雨だった。雨の音を聴きながら、ぼんやりと寝ていた。
ほぼ家の中で毎日を過ごしているけれど、樹々を見下ろすロケーションもあり、風を感じる場所でもあるので、
仕事で毎日外に出ていたころより、なぜか季節を強く感じる。

一眼レフカメラを持つ力すら、今の私にはないけれど、本当に写真を撮りたい、と強く思う。


f0110699_201783.jpg







■■■
[PR]
by abbey-t | 2015-06-26 20:29 | カメラ・写真

1.2キロのカメラが重い今日この頃

2012年4月12日

出勤前に、近くの桜を見に行きました。
最近、会社に行く時も一眼レフカメラを持っていきます。

時間に関係なく、普段は静かな住宅街であってもそこに桜が咲いていれば、
お花見に来ている人はほとんど写真を撮っています。
大げさな一眼レフを持って歩いていても、あやしくはありません。

f0110699_144243.jpg


最近はほとんど携帯電話やスマートフォンで撮る人が多いし、
レンズ交換式のカメラも、本当に小さいものが増えたし、
コンパクトカメラでもよいものが増えてきたし、
充分きれいに写るし、写真を大きくプリントすることもないし、
レンズも含めて1キロを超えるような、こんなカメラは必要ないのかもしれません。

そう思いながら、ふと横を見ると、iPadを桜にかざして撮っている人がいて驚きました。
ちょっとおもしろい姿でした。

f0110699_141720.jpg


iPadで写真を見ると本当にきれいに見えます。最新のiPadはさらにきれいなのだそうです。
そして新しいiPadはカメラ機能もよいらしいです。
撮ったそのままを最高のフォトビューアーで見ているわけで、それはそれで楽しそうです。
そのままiPad用のレタッチソフトでレタッチして、ネットでどこにでも送れて、
どこでもアップロードできるし。

f0110699_1471944.jpg


でも今は、カメラのSDカードを直接iPadにUSBコネクタを装着してデータを送信できるApple純正のコネクタ
もあるようですし、
Eye-Fi というWi-Fi機能のついたSDカードもあって、
カメラからiPhoneでもiPadでもPCでも一度にデータが送ることができるのだそうです。
すごーい。

と思ったら、昨日ショップでWi-Fi機能搭載のデジタルカメラをみつけました。
すごーい。
Wi-FiでiPhoneからプリンタに印刷できてしまうぐらいだから、カメラから直接プリントも
できるのでしょうか?

f0110699_147334.jpg


こうなるといいな、と思うことが、どんどん現実になっていく世の中です。
仕事も、どんどんそちらの方向に向かっていっています。

でも

自分で楽しむ範囲はとても楽しいけれど、仕事としては大変だし、開発していく企業も販売していく企業も大変だなぁと思います。

そして、20年以上前に買ったフィルムカメラ用の古いレンズも好きだなと思いつつ、桜を撮っています。
[PR]
by abbey-t | 2012-04-12 14:26 | カメラ・写真

桜は朝にしかものを言わない。

春になっても雨が多くて気温も上がらず、花の季節が全体に遅くなっていますね。
まだ雪が降っている地域も。

遠出して咲いていないと悲しいので、桜は近場で楽しみます。
家から歩いて行ける範囲でもたくさん咲いていますし。
写真を撮るので、ブルーシートの宴会や、人がたくさんいる場所や時間には行けないし。

以前も書きましたけれど、
この中の菅原一剛さんの早朝の桜の話を読んでからは、桜は朝早くから見に行きます。

==京都の、第十六代佐野藤右衛門さんという桜の専門家でもある桜守も
「桜は、朝しかもの言わへんのや」と言っています。==

この言葉、友人の花師たちに言ったら、桜に限らず自然の中に咲いている花は、朝見るのがいい、
と言っていました。
でも残念ながら、朝の桜のキラキラ感を感じられても、それを写真に写しとるなんてことは、
私と私のカメラとレンズには無理。

平日の早朝は人がいないからと桜の名所に行くと、新入社員がすでにブルーシートで場所取りして
いたりして、驚くことがありますけれど。

早朝の桜、の、影。
f0110699_2337182.jpg


菅原一剛さんの写真好きです。プリントは本の中でしか見たことがないけれど。
[PR]
by abbey-t | 2012-03-24 23:43 | カメラ・写真

枯野にも春が来る

f0110699_20545415.jpg


最近、またこのカメラを使い始めた。
ちょっと新鮮。
最近、ほとんどF1.8開放のまま使ってみているのだけど、おもしろい。
夜でも、ISO200のまま使える。

早く、緑あふれる野原を撮りたい。
[PR]
by abbey-t | 2011-02-24 21:28 | カメラ・写真

物欲

f0110699_2358283.jpg



最初に小さなカメラを買い、何ヶ月ごとかにそれが増え、
一眼レフを買い、買い増し、それぞれレンズも買う。
付随するいろんなものがほしくなる。
旅にも出たくなる。小さな旅をすると、より遠くへ行きたくなる。
若い頃にそれに陥った。

そしてまた、それと同じ道をたどりつつある。フィルムがデジタルになっただけで。

初めてPENTAX K-xを使った日の写真。

:京都 寺町通り
[PR]
by abbey-t | 2011-01-05 00:01 | カメラ・写真

彼岸花

f0110699_22293369.jpg

先週の土曜日に、名古屋の庄内川緑地公園で撮りました。
f0110699_2229511.jpg

群生、というわけではないです。3列ぐらい、まばらに植えられているだけ。

赤い花、難しいです。
K-Xの「鮮やか」はほとんど使うことはありませんが、今回それを使ってみました。
イラストっぽくしたかったので、フォトショップの特色色域で、花だけマゼンタとイエローを足してます。
茎のグリーン部分はシアンを足したり、イエローを引いたり。

K-X、まだ修理に出してませんが、再生時に拡大など何かしようとすると、プレビューが落ちるのは相変わらず。
ピントがどこにも合わず、ぶれて見える理由がわかりました。キットの標準ズームレンズがだめみたいです。
他のレンズだと、ピントを合わせたいところに合わなくても、どこかには合います。
20年前のフイルム用のAFズームレンズでも、ずれますが合焦点は確認できます。

中央1点AFで撮ってますが、合焦点が光るスーパーインポーズというのがないので、
どこに合わせようとしているのか、まるでわかりません。本当に不便です。
それがあったところで、ピントがちゃんと合うかどうかはわからないですけど。
こういう写真はマニュアルで合わせてます。

他に持っている、4年ぐらい前に発売された同様なグレードの他社機はこのようなことはないです。
ペンタックスは上のクラスでもピントの問題はあるみたい。

とは言っても、ペンタックスの表現は独特で好きなんですけどね。

K-Xの後継機、出るみたいですね。K-R。
これにはスーパーインポーズがあるみたい。
[PR]
by abbey-t | 2010-09-29 23:27 | カメラ・写真

リラの花



f0110699_20382686.jpg

名古屋 名城公園のライラック。
雨上がり、花に水滴が光っていました。
散歩中の方に「なんの花ですか?」と聞かれ、「ヤマフジ・・・みたいですねぇ」
と言ってみましたが、大嘘でした。
この花がタイトルの小説などがありますが、見たのは多分初めてです。
北の方に咲くのだと思っていたので、少し驚きました。

撮ったのは、4月29日(2010年)。
名城公園の藤の回廊は、まだ少し早かったのですが、
この花と、フラワーガーデンに牡丹が咲いているのが、意外でした。そして何よりも新緑がきれいでした。

f0110699_2038522.jpg


今年から、デジタル一眼レフをペンタックスK-Xにしたのですけれど、私の気持ちにぴったり沿うカメラです。

前のカメラは、撮ったものをPCで見るたびにがっかりしていました。
なんというか、とてもデジタルっぽかったのです。主な被写体は建物だったのですが、
硬く人工的な写りをするので、最後は使っていませんでした。

ペンタックスはK-10を出した時、フィルムのような写真を目指していたそうです。
それが今でも、下位ランクのカメラにも受け継がれているのだと思います。

K-20とK-200が出た時、発売前のイベントにも行ったのですが、結局ペンタックスは買いませんでした。
フィルムで使っていたレンズもあったのに。

2年前、海外のカメラ比較サイトから、当時発売されていた各メーカーの初・中級機種、
編集なしのデータをダウンロードして、全部幅610㎜で大型インクジェットプリンタで印刷してみたことがあります。
ISO1600でも、圧倒的にプリントがきれいなのは、K-20でした。
高感度でノイズがないとかあるとか、よく雑誌やwebで取り沙汰されますけど、
ノイズがなければないほど、プリントは不自然で「絵」のようになります。
立体感もK-20がダントツでした。

それでもペンタックスは買いませんでした。
私が買えそうなK200は、K-20の写真プリントの質には及ばなかったし、
ペンタックスはピントが合わないという話をあちこちで読むし、なんとなくブランドが先行き不透明だったので。

でも、紆余曲折の上、今このカメラを買えてよかったと思います。
問題はあるのですけどね。

個体の問題かもしれませんが、付属のレンズであっても、やはりAFでピントがほとんど合わないし、
シャッター音が極端に大きく、ミラーショックが激しいのかブレやすいし、電源まわりが異常です。
再生中に拡大すると電源が落ちます。修理・調整に出す予定です。
知っていて買ったのですが、ピントが合ったはずのところが赤く光るスーパーインポーズがないのも
不便です。いずれにしてもピント合わないので、気にならなくなりましたけど。

初めて一眼レフを使う人には、K-Xはつらいかもしれないですが、私は好きなのですよ、それでも。
[PR]
by abbey-t | 2010-05-12 22:01 | カメラ・写真

人それぞれカメラそれぞれだと思った。



f0110699_221258.jpg



朝、仕事前はがらん、とした社員食堂で、ひとりでほうじ茶ラテを飲んでいるのだけれど、
そこで時々一緒になる、別会社で元同僚のなべさん(メタボ解消して別人)と、カメラ談義。

冬の琵琶湖で白鳥を撮るだけのために、70万もする望遠レンズを買ったそうだ。

・・・ばっかじゃないのー と思わず言った。

しかもそういう休日にしか車に乗らないのにレクサスなのだ。
お金の使い方が間違ってるね。この時代に。

白鳥なんて、名古屋城のお堀に浮いてるじゃないか、あれだったら、そんな望遠いらないし、近場だし、
と言うと、飼われている白鳥はだめなのだそうだ。渡り鳥じゃないと。

f0110699_2215145.jpg


でも、どうしても撮りたいものがあって、必要だったらほしくなるのはわかる。
ほしい、じゃなくて、「必要」になってしまうんだよね。




:ルーセントタワー(もちろん会社はこのビルにはまるで関係ないです)
[PR]
by abbey-t | 2010-01-14 22:55 | カメラ・写真

春熱



風邪をひいて、連休ずっと寝込んでいました。
あぁ・・・もう。
冬中、会社でも家でも寝る時もマスクをして、神経質なぐらい気をつけていたのに、
暖かくなったら、気が緩んでしまったようです。

でも、もう元気になりました。

いずれにしても、連休中、ひどいお天気でしたので、どこにも出かけることはできませんでしたけれど。
すごい風でしたね。そして、きょうは、寒いぐらい。
東京は桜の開花宣言をしたそうですが、このあたりはどうなのでしょう。
去年、桜の季節にずっと不調で、充分お花見できず悔しかったので、今年は、万全で望みます。


f0110699_2141752.jpg



________________


フジフイルムから、F200EXRが発売されてから、かえって、F31が注目されているようです。
ワード検索で、さらにこのアクセスがとても多くなりました。
F31のタグで拾われるので、過去の写真が一度に見えると思いますが、レタッチしていますし、
写真が小さいですから、あまり参考にはならないと思います。
FrickerのExploler→Camera Finderで、全メーカーのほぼ全機種、世界中から投稿された写真が
機種ごとに見られます。レタッチなし実サイズのものもあって、ダウンロードもできます。

「F好き」の私としては200EXRは気になるところですが、サンプルや、Fickerに出始めた写真(レタッチなし)を見る限り、
全然異なるカメラで比較にはならないような気がします。

F200EXRの高感度は、フジのサンプルを見る限り、フィルムのようなツブツブ感(ノイズではあるんだけれど)があって、
ディティールがしっかり残っていて、F31とは異なる表現のようです。これは好きな感じ。

F200EXRの売り、高感度/ダイナミックレンジ800%モードはF31と同じ600万画素です。
フィルムにあたるCCDの構造はそれぞれ違いますが、これで充分なのですね。
[PR]
by abbey-t | 2009-03-23 22:55 | カメラ・写真

松永知恵美さん 



出産シーンの写真を撮っている写真家、松永知恵美さんへのアクセスが大変多くなっています。

本日(いつも突然ですみません)NHK東海ローカル「ナビゲーション」にご本人が出演されます。
午後7:30から。ご覧くださいますよう。

いまだに、携帯電話の使い方がわからないので、めったにそれを使わない我母から、
あせって勤務中に連絡ありました。

うちのテレビは、音が出ないので、どうしようかな〜。
近所の電気やさんにいって、見るかな〜。(昭和30年代だわそれ)
[PR]
by abbey-t | 2009-02-27 12:50 | カメラ・写真

忘れないことを忘れない。


by abbey-t

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



以前の記事

2016年 01月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

その他のジャンル

最新の記事

ブログは休止しております
at 2016-01-28 08:56
7月も過ぎる
at 2015-07-31 22:32
6月も過ぎる
at 2015-06-26 20:29
一番好きな季節
at 2015-04-30 21:59
〓名古屋 七里の渡しの中秋の..
at 2013-09-19 23:36

記事ランキング

画像一覧

AX